社労士に独学で合格するための勉強法を解説しています。

社労士に独学で合格する方法!勉強法を徹底解説!

社労士の通信講座

社労士試験突破は【大原】!社労士24の評判や模試の情報などまとめました!

更新日:

資格専門学校の大原は様々な資格の講座を扱っています。

「本気になったら大原」というフレーズをよくCMでも耳にすると思いますが、それだけ実績も知名度もあります

その大原の社労士講座に関して評判や模試の情報等をまとめます。

【社労士】大原の通信講座とは?

どんな講座?

WEB通信

パソコンとインターネットがあればいつでもどこでも講義を視聴できます

WEBならではの便利機能もあり、繰り返し聴けるのもWEB通信の強みです。

DVD通信

インターネット環境やパソコンがない人でもDVDが見れる環境があれば、これによって講義を視聴できます

受講者の合格率は?

公式な発表はされていません。

講師の評判は?

金沢講師を中心にベテラン講師が揃っており、受講生目線での講義をしてくれます

割引制度はある?

受験経験があったり、以前も受講していれば割引の適用があります。

大原【社労士】通信講座を利用した人の評判は?

悪い評判

・他の予備校と比べるとテキストの内容がやや物足りない。白黒の2色刷りであり、やや読みにくい

問題集の難易度が簡単に感じる。これで合格点を取れる実力が着くのか不安。

良い評判

・学習レベルや学習期間等に応じて様々な受講スタイルが選べる。自分に合った学習ができるのが良い

・大原は講座オリジナル教材の本試験的中率が高い。確率的には70%以上という数字を誇り、講師の本試験分析にも定評がある。

・受講中のフォローも充実しており、通信講座でも自習室の利用ができます。また質問等も講師にその場でできるのも良い

・受講の割引が受験経験者により設定されている。例えば受験経験者、再受講者、50歳以上受講者というように分けられている。

まとめると

悪い評判として、教材の内容や模試の難易度にやや不安がるという声があるようです。

また良い評判として、やはり本試験での敵的中率も高く、学習においてもいつでもどこでも学習可能というコンテンツもあるので自分のペースで取り組めたという声があります。

このことから、大原の社労士通信講座はおすすめできる方法と言えます。

最大の要因はとにかく的中率の高さです

自身が頑張れば合格できるレベルにまで達することは十分可能な講座です。

大原の通信講座|注目コンテンツ「社労士24」& おすすめポイントとは?

社労士24というコンテンツ

社労士24というコンテンツがありますが、これは24時間で全科目を高速で学習することをコンセプトに作られたコンテンツです。

短期間での繰り返し学習が可能なので、反復するということには最適です。

WEBDVDによって生の講義を視聴できる

通信だと通常教材だけが送られ、自分で学習していくというイメージが強いかと思いますが、大原の通信講座は生の講義をWEBDVDによって視聴できるので、より学習効果は上がります

資料通信という方法

こちらは講義映像なしの教材だけの通信講座になります。

こちらは本試験の択一式で合格点を得点できる人が最新の教材を使って学習したい人、法改正や模擬試験は受けておきたい人におすすめです。

安価で受講でき、ある部分のみ強化したい方向けです。

【社労士】どんな人に大原の通信講座は向いてる?

短期間で合格を目指したい人

社労士24によって短期間で合格したい人にとってはそれがより現実的となりました。

短期間で全科目を反復学習できるので、短期で合格を目指す人の心強いコンテンツとなるはずです。

また速修コースという短期合格目標者向けのコースもあります。

あまり学習時間が確保できない人

試験まであまり学習時間が確保できない人も社労士24によって短時間での反復学習が可能となったため、おすすめです。

他の予備校を受講したことがある人で、時間的にカリキュラムを消化できなかったような人にもおすすめです。

運営実績がある講座を選びたい人

大原の通信講座はその知名度も相まって運営実績は申し分ありません

大手予備校というステータスがあるので、ネームバリュー等で選びたい人も大原の通信講座は向いていると言えます。

【大原】社労士講座の内容は?模試についても紹介!

社労士入門合格コースロング

初めて社労士を受ける人に最適のコースです。

早期学習スタートのための「頻出項目マスター」が特徴です。

さらに「科目別基本講義」で学習範囲を2回転します。

こちらは模試が含まれ、通関模試2回と全国統一公開模試2です。

更に択一式、選択式の科目別演習ができる「直前対策パック」も含まれます。

社労士入門合格コース

「年金頻出項目マスター」と「科目別基本講義」で年金科目を2回転できます。

初めて学習する人はもちろん、学習経験者にもおすすめです。

模試が含まれ、通関模試2回と全国統一公開模試2です。

更に択一式、選択式の科目別演習ができる「直前対策パック」も含まれます。

社労士合格コース

こちらは受験経験者で基礎力に不安を感じる人が主に適しています

ある程度の知識がある人はこのコースで着実に実力を養成していくことができます

模試が含まれ、通関模試2回と全国統一公開模試2です。

更に択一式、選択式の科目別演習ができる「直前対策パック」も含まれます。

社労士経験者合格コース

受験経験者で、更に本試験でもある程度の得点ができている人におすすめのコースです。

社労士合格コースと比べると、カリキュラムが短縮され、「演習サブノート」という更に問題演習中心のスケジュールとなります。

模試が含まれ、通関模試2回と全国統一公開模試2です。

更に択一式、選択式の科目別演習ができる「直前対策パック」も含まれます。

社労士速修合格コース

学習時間のない人や短期合格を目指す人におすすめのコースです。

重要ポイントや頻出ポイントを効率よく身に着けていき、実力養成を図っていけます

模試が含まれ、通関模試2回と全国統一公開模試2です。

更に択一式、選択式の科目別演習ができる「直前対策パック」も含まれます。

社労士24

24時間で全科目を高速回転学習することをコンセプトにしています。

本当に時間がない人や実力的にはある程度あって基本事項等を全科目見直したいという人にはおすすめです。

希望すれば模試と直前対策をオプションで付けることができます。

【大原】社労士講座の費用は?

社労士入門合格コースロング

通信 WEB 204,000円

通学 210,000円

DVD 230,000円

社労士入門合格コース

WEB 180,000円

通学 185,000円

DVD 205,000円

社労士合格コース

WEB 170,000円

通学 175,000円

DVD 190,000円

社労士経験者合格コース

WEB 170,000円

通学 175,000円

DVD 190,000円

社労士速修合格コース

WEB 124,000円

通学 140,000円

社労士24

WEB(社労士24のみ) 79,000円

WEB(社労士24+模試・直前対策) 123,000円

 

▼10社以上から選んだおすすめBEST3を紹介してます!▼

社労士の通信講座のおすすめランキング!費用や勉強方法、フォロー体制など比較!

社労士の勉強をする上では、通学や独学以外にも通信講座で勉強するという方法があります。 予備校で行っていたり、通信専門のスクールもあったりと様々な通信講座があります。 ここでは、 費用と内容のコスパがい ...

続きを見る

-社労士の通信講座

Copyright© 社労士に独学で合格する方法!勉強法を徹底解説! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.